毛穴パック

簡単そうで意外と大変。毛穴パックの正しい手順をご紹介。

1.蒸しタオルなので暖めて毛穴を開いておきましょう。
 皮脂や汚れが取れやすくなりますよ。

2.パック前に洗顔で落とせる皮脂や汚れを落としましょう。
 パックの効果を引き出すために洗顔で落とせるもの落とします。

3.洗顔時の余分な水分をふき取りましょう。
 濡れたパックをあてるからといって、水分を残したままでは
 パック効果が減少してしまいます。
 ゴシゴシ拭くのは良くないですが、タオルを当ててとれる水分はとっておきましょう。
 
4.パックをあてたら十分乾くまではじっと我慢。
 あせって濡れた状態で剥がすと失敗しますよ。十分乾いてから気持ちよく取りましょう。

5.パックのあとは保湿で乾燥を防止しましょう。
 パック後の乾燥ツッパリはいいことありませんし
 過剰な皮脂分泌を招く場合があるので、保湿化粧水で十分に保湿しましょう。

毛穴パックはやり過ぎるとかえって肌トラブルの原因になります。
頻度は1回/週以下を目安にすると良いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です